読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PikaPikaマッサイCHUUUU!!

かっちゃんです。いろんなことをしたり考えたりしているピカチュウ系男子。趣味は色々

記事を書くのはお久しぶりです^^

お久しぶりですかっちゃんです。生きてます(^0^)

 

ここ最近やってることもイベントも沢山あったので全然記事にする内容とかあったのにね。どうにもやる気が続かなかったんだから仕方ないね。

 

かれこれ六月。家ではエントリーシートとにらめっこ、バイト先では社員さんのダルがらみに耐えながら動画制作、夜には大学で友達と麻雀して居酒屋行って飲んで帰って寝る前にゲームするかネットサーフィンしながら会社の概要調べ。

 

うーん、充実してるな!!ほぼ毎日大学行って麻雀して、終わりには飲んでると思われてるだろうけども人並みにはがんばってるんやで!!(麻雀はかなり強くなった自信あり)

 

家では台本読みかゲーム、バイト先は圧倒的パワハラ(飲食時代)で大学は演劇して一人居酒屋で夜にはまた台本や役とにらめっこってそんな生活も悪くなかったとはおもいます。色んなものが積み上げられてきたしね、真剣に向き合っただけあって絶対に今生きてく面で大きく役に立ってる。一年の時から振り回してくれた団長が「演劇は絶対に役に立つ」って入団したときに行ってたことが現実になってるのがすごいなんともいえない気持ちでいっぱいスヨ...

 

でも正直なところ演劇をしてたから良かったって思える点は恩師と呼べる教授に役者として好評を得てそれが繋がりになった事と「大学では演劇で役者やってました」の第一印象インパクトが最強なぐらいで演劇というコンテンツより劇団っていうコミュニティーで培った精神論のほうが遥かに多いから俺は団長には断じて屈してないからな!!!

 

話は脱線したけども言いたいことを...

あまりこう言う事は、その内にそういう風に感じることが薄れていっちゃうから公言とかはしないんですけども。(敢えて言おう...カスであるt)

 

 

自分はなんだかんだ先輩や同級生にすごく恵まれてるんだと思います。

 

 

まぁ、大学がそういう変人に属する人が多い場所だから当たり前なのかもしれないけども、いい意味でも悪い意味でも初体験な感覚が多かった。もともと自分の殻にこもってて悲観的でめんどくさがりな自分だったのがアホくさくなっていったのは、やっぱし築いてきた人間関係のおかげなんだと思う。この関係を大切にしなきゃ、ソイツが辛いならソイツの分まで考えてやって何とかしなきゃなんて思える親友カテゴリーが爆発的に増えたのと「お前も俺らからしたらそういうカテゴリーの奴なんだよ!」ってわざわざ行ってくれる奴も居るのは流石に幸せかなって(そういう事には必死に目をそらしてたのに何て事を言ってくれるんだ感は少しあったけどw)

 

後輩は知らん!!悪い意味じゃなく自分が関わった後輩は全員問題児が居なかったなし、自らぐいぐい押してくる子も少なかったから可もなく不可もない優等生って感じ!時折魅せるポンコツ具合も好きなタイプじゃなかったから思い入れが薄いって感じかな?たいして嫌いなやつも居ないと思う反面、新密度的には知り合い以上友達前後。ワタシタチオタガイノコヲシッタラキットナカヨクナレルトオモウノ

 

さてと、今回はこの辺で、何はともあれ今は辛いことも楽しいことも充実して生活してます^^

 

がんばって週2ぐらいは更新できるようにがんばろうな?

この世界の片隅に

お疲れ様です。
ここ最近ちょいと忙しくて、趣味とかやりたい事に時間があまり割けなかったんですが、やっとこさひと段落ついて束の間の休息を手に入れたので映画見てきました!!

この世界の片隅に』!!

内容は控えておきますが、僕は元々ファンタジーや有り得ないようなアクション映画とかが好きで、剣とか魔法とか銃とかが使われて、解りやすい主人公の挫折、そして克服からのハッピーエンドみたいなお話が大好きなんですが...

 

今回見た映画は、そのような映画では御座いませんでした。何ていうか、見終わった後に喜怒哀楽とか面白かった!泣けた!!とか確定出来るような感想がピンと出てこない不思議な作品でしたね。

何より興味深かったのは家に帰った後の父との会話です。『そういう映画みてきたんだー』『でもなんかよくわかんなかった』『僕は嘘っぽいとかやり過ぎ、媚びてるとか言われても隕石落ちて来るぐらいの方が好きだなぁ...』とまぁ色々飲みの席で話してたわけで、

で、結局父の言った内容は『良い映画には変わりないんだろうけどもそもそもターゲットがお前みたいな若者向けじゃないんだよ』

成る程、でも渋谷と新宿って若者の街じゃない?お上りさんの僕結構辛いんだけどって返答も
『お前みたいな奴は知らないだろうけども、そう言う世代って寧ろ若いうちに渋谷や新宿の土地買ってんの、だからすぐに行けるわけ、そもそもお前評価とか何とか言ってるけども映画評論家は基本おっさんだろ?どんぴしゃジャン』

へぇー成る程。確かに地元もあれだけども、公演時間は平日の昼に一回のみだったし、自分以外の客は確かに40歳以上を超えてる感じだった。

これで合点がついたのかな?確かに戦争なんていわれてもわかんないような平和ボケした自分からしても、良い映画だった。でも面白いってわけではないのだ。

じゃあ何で二度目を見ようと思わないで満足する映画がこんなにも話題沸騰なのか??

 

「ターゲット層と世間評価」

 

多分これに尽きるのだろう。普通なら何度もリピートしたり声のデカイ若者向けの作品がその理屈で話題沸騰するのは至極当然なんだろう。

でも・・・もしそれが高齢者だったら?

よくよく考えればありえない話じゃなかったんだ。だって今の日本は少子高齢化。選挙も政治も高齢者目線なんだもの。

 

なんか考えさせられるなぁ・・・親に感謝。こんど先生とでもお話して核心探ろうかな?今回はそんなところで、、、ってかこういう話題は誰かとリアルで議論したいね。飲みながらでも

f:id:chankatsu-gami:20170225062243j:plain

 

f:id:chankatsu-gami:20170225062253j:plain

お疲れさまんさ

お疲れ様です。久々の投稿っすね。

とはいっても、話したいことがあるかどうかって程の話題はないんですけども、まぁ・・・

ぼちぼちと

 

続きを読む

夕暮れさんぽ

はいどーも、かっちゃんです。

部屋でぬくぬくするそんな日、天気がよかったのでカメラもってちょっと地元探索してきました。

f:id:chankatsu-gami:20161218232428j:plain

 

F値下げて植物の間から太陽光で雰囲気ある木漏れ日~みたいな写真ってよくありますよね、イマイチいい感じに出来なかったなぁ

 

 

というわけで場所を移して地元のちょっとした展望台に・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:chankatsu-gami:20161218232905j:plain

夕日の時間って幻想的ですよね、まだちょっと明るいので影絵の写真みたいになってるで節子

 

f:id:chankatsu-gami:20161218232607j:plain

望遠レンズも持ってきてたので遠くで爆走してるボートをパシャリ、

300ミリなんてまともに使ったの初やな、ズームレンズだから100ミリにも出来るんですけども基本的に広角で撮りたくなくて100ミリで狭く撮るみたいなことにしか使わなかったので新鮮っちゃ新鮮!!

 

 

 

 

 

そしてこの展望台の目玉はやっぱし夕日なんですよ!!

f:id:chankatsu-gami:20161218233002j:plain

ジャジャジャン!!動画も撮ったんですけども、みんな大好き有名な黄昏時は本当に10分で終わっちゃいました。。。すごく幻想的でしたね、たった10分でしたけどもそのたった10分の間ファインダーのぞいてる時間は実に有意義だったなぁ・・・

 

・・・本当はyoutubeに投稿してURLででもあげようかと思ったんですけども、手振れがひどいんですわ・・・つぎはセーターとか服で高さ調整して固定して撮ろうかな~・・・三脚の使用は禁止なんですよねぇ

 

この時期ですと16:00~16:30までの間に夕日が落ちるみたいですね、何とかしてその時間帯にオフとって撮影したいなぁ・・・よしがんばろう

暇になったDoのKoの

どーもかっちゃんです。とはいっても共有とかしてないんで記者は一人なんですけども(笑)したかったことアレだし、自称大好きな哲学についてお話でもしていきましょう。!!めんどくさいダルがらみ的な内容なんだと思うので別は別で

 

続きを読む

料理日記

どーもかっちゃんです。

最近どんどん部屋が汚くなっていく一方で悲しい。どんどんビール缶が増えていく有様。

 

f:id:chankatsu-gami:20161208013835j:plain

じゃん!!

f:id:chankatsu-gami:20161208013931j:plain

じゃじゃジャン!!!

 

話より先に画像を貼ってしまった。まぁでは説明しましょう

簡単な話、親が勢いで勝ったゲタカルビってやつなんだけども。

 

ひと言であらわすのがよいのだろう、「死ぬほど脂っこい」

脂身が全体に40~45%ってところかな。

ちなみに調理方法は簡単、グリルで軽く焼いて油を落としてフライパンで油を吸いやすいキノコを上に乗っけて強火で焼くって感じです。

 

野菜はあんまし好きじゃないけども、とりあえず肉の隣にはトマト添え。王道やな

 

一応タレに値するものはポン酢の大根おろし、あっさり系で責めました。大根は自分ですりましたよ勿論

 

結論。死ぬ・・・野菜苦手なんだけども、トマトのみずみずしさが本当に恋しい、そんなレベルで油濃かったです

300g分炒めたけども普通にギブアップ、150~200g食べた時点でギブですギブ。。。

 

その後の残りはレトルトカレーにぶっこみました。

残念ながら写真はないけども、すごくおいしかったです!!カルビではあるんですけども脂身の量も考えてほぼ牛筋みたいで!!!!

 

やっぱしカレーとラーメン、男の子の好きなくいなもんやなぁと思います。

それじゃあ、また!!これって炒めたりぶっこんで足りしてないけどもコンテンツ的に料理??

はじめまして。

どーも、かっちゃんです。

たぶん特に特出することのない一般的な電気ネズミ。

ブログを書く理由としては大きな目標としては幾つか

「進むため」

「忘れないため」

「見つけるため」

どっかの自己啓発本に要点は三つに抑えろ、多くは語るなってかいてありましたね(笑)

 

そんな感じで好きなこと書いていきますオナシャス!!